スタッフブログ

Panasonic 高級キッチン「Caresa」

2022年5月6日(金)

みなさん、こんにちは!
大阪市東成区のまいりほ東成店の竹内です(`・ω・´)ゞ

GWも後半に差し迫ってきましたが如何お過ごしでしょうか?
前半は雨天気に恵まれなかったですが、後半は良い天気になりそうです!
「まいりほ」では5月31日までリフォーム感謝祭を実施しています。
少しでも興味があれば足を運んで頂けたらと思います\(^o^)/

今回は、Panasonicから発売される新ブランド高級キッチン「Caresa」を見ていきたいと思います。

高級キッチン「Caresa」



新キッチンブランド「Caresa(カレサ)」はインテリアにこだわりのある富裕層を対象した高級キッチンで、金額は400万円以上となっています。
インテリアとして美しいと感じられるデザインを目指し、無駄がないシンプルな立方体のような外観となっています。
メーカーが謳う特徴は以下の3つとなっています。

 

 

 

よりシンプルに美しく

ひとつの「塊」として極限まで要素を削ぎ落した、純真無垢なフォルム。
空間に凛とした空気を生む、素材をいかした佇まい。
扉は、柄がつながることで「面」としての美しさを醸成。隅やフチの端正な納まりも美しく、機器も空間に溶け込むようにビルトインされています。

優れたリセット性

暮らしに溶け込んだ家具のように使いやすく、調理道具を美しく整理できる収納。
クォーツストーンの作業スペースの一段下がったデッキ部は水が広がらず快適。
使い終わったら蓋を閉めるだけでリセットできるシンクアクセサリーとしました。

厳選された天然由来の素材

クォーツストーンや木目が美しい天然木の突板など、自然を感じられる素材を厳選。
質感や肌触りは使うほどに味わいが増し、家具のような愛着がゆっくりとわいていきます。さまざまなライフスタイルに馴染むデザインが、空間と暮らしに寄り添ってその「質」を高めます。

まとめ

今回はPanasonicから新しく発売される高級キッチン「Caresa」を紹介しましたが如何でしたか?
国産メーカーでこれだけ高価でデザインにこだわったキッチンを新たに発売することは珍しいです。
当面の間は東京の新宿のみの展示となるらしいです。
今後、全国的に展示されると思いますので、気になる方は是非触れて体感してみてはいかがでしょうか?
詳しく知りたいかたは公式HP【こちら】を御覧ください。